最新の愛子さま、お清純派おアイドルのようにおなり遊ばされるwwwwww

  2018/02/24(土) 23:16:21.49



来年5月1日に即位する皇太子さまは58歳の誕生日を前に臨んだ記者会見で、
次代の象徴天皇の在り方について、天皇陛下と同じく「国民と苦楽を共にし、国民の幸せを願う」ことを念頭に、
「望ましい在り方を求め続ける」ことへの覚悟をにじませられた。
天皇、皇后両陛下の公務に幼少期から同行するうちに「将来は天皇になる」との自覚を持つようになったことも打ち明けられた。

皇太子さまは高校総体などの公務に同行した思い出を紹介した上で、「ここに生まれたからには将来は天皇になる」という気持ちが、
徐々に自身の心の中に宿ってきたとご説明。
両陛下の手元で育てられ、公務に臨まれる姿勢を見る機会を持てたことが「有り難い」と感謝された。

公務においては、「多くの人々と接する機会を作ること」を重要視する考えをご披露。
皇太子妃雅子さまとともに被災地を含む地方を訪れる際には、多くの国民と話ができるよう心がけてきており、今後も続けていくことを強調された。

また、「世界各国との相互理解を深めていくことも大切」として、「文化交流や国際親善の面でもお役に立てれば」との意向も示された。
こうした象徴としての公務の在り方については、雅子さまと日頃から話し合われているという。

http://www.sankei.com/life/news/180223/lif1802230001-n1.html







続きを読む

「可愛いと思ったこと1度もない」吉岡里帆に「イライラする」の声

きゅう ★ 2018/02/24(土) 12:24:11.60

特に悪いことをしている訳ではないのに、SNSに載せた写真やテレビなどでの発言が頻繁に炎上してしまう芸能人がいる。よほど好感度が低いのか、あるいは嫉妬の声が入り混じっているのか。「そんなことで?」というような出来事で炎上すると、逆に同情されることも少なくない。

 2018年1月にタレントのダレノガレ明美(27)は、自身のTwitterで「一眼レフ」の購入を報告。するとネット上では「そんなカメラで何撮る気だよ」「初心者が調子乗りすぎ」「ただの嫌味じゃん。性格悪すぎ」などの声が上がった。どうやらかなり値段の張る上級者向けの機種を、初心者のダレノガレが購入したことに腹を立てたようだ。

 そこで今回は、ダレノガレのように何をしても炎上してしまう芸能人を紹介していこう!

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2018/02/post_16076_entry.html】


●吉岡里帆

 まずは女優の吉岡里帆(25)。ドラマやCMなどで大活躍中の彼女をテレビで見ない日はない。しかし女性たちからはかなり評判が悪く、バラエティ番組などに出演する度に「あざとすぎる」と炎上している。

 吉岡の主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)が放送されると、翌日にはネット上で「吉岡里帆見てるとイライラする」「演技がヘタすぎるだろ。女優名乗るな」「可愛いと思ったこと1度もないから」という声が続出。2018年1月に放送された『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)で、「もしも友達の彼女が芸能人だったら… 信じる? 信じない?」という企画でドッキリを仕掛けた吉岡は、自身が出演するCM「どん兵衛」の“どんぎつね”のポーズを披露した。番組を見ていた視聴者からは「可愛すぎる」「破壊力がハンパじゃない」という声が上がる一方で、「ただただ、あざとい」「こういう女が好きな男が嫌い」と嫉妬のような声も。


●浜崎あゆみ

 続いては10代女子のカリスマ的存在だったアーティストの浜崎あゆみ(39)。かつて一世を風靡した平成の歌姫も、TwitterやインスタグラムといったSNSを利用するようになってからは度々炎上している。

 2017年9月に、自身のインスタグラム上で愛犬2匹との記念撮影画像を公開。両脇に犬を抱えた浜崎の何の変哲もない写真だが、強い光が当てられているその写真を見て、ペット好きから「犬の撮影でストロボやフラッシュを焚いて撮影するなんて言語道断」「犬の目は人間より光に過敏なのに…」「そんなことも知らないなんていくらお金持ってても哀れ」と批判が続出してしまった。しかし「そんなこと言ったら犬がモデルのポスターとかも全部だめじゃんね」「画像を加工してるだけかもしれないよ」という擁護の声も少なくない。


●辻希美

 最後は“炎上クイーン”の辻希美(30)。「一日一辻」という格言が生まれてしまうほど何をしても炎上する辻だが、それでもめげずにブログを更新し続けている。

 2018年1月に、家族で“いちご狩り”をしたとブログで報告。「練乳につけて採りたて苺を頂きましたぁー」という微笑ましい一文がなぜか大炎上する事態に。ネット上では「採りたての苺に練乳なんてかけてんじゃねーよ」「本当に苺が好きならそのまま食べろ」「苺狩りって採りたてをそのまま食べるのが醍醐味でしょ。練乳つけるとかアホすぎる」といった声が続出。しかしこれにはさすがに「練乳くらい好きにかけさせろよ」と同情の声も上がったのだった。

(文=ヤーコン大助)

https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_57563/



続きを読む

【悲報】女性専用車両の件でちんさんVSまんさんの壮絶バトルが始まってしまう……

  2018/02/25(日) 07:54:44.83



JR渋谷駅のモヤイ像前で2月24日午後4時頃、「女性専用車両」に反対する一団とカウンターが衝突。カウンターの「帰れ」コールが響き渡り、辺りは騒然となった。反対派は、緑の法被の男性2人と同調者数名。これに対し、カウンターは男女50人ほどいた。


反対派は2月16日朝、千代田線で女性専用車両に居座るトラブルを起こしたグループ。この日は、駅前で街頭演説する予定だった。

SNSなどで予定を知ったカウンターが集まり、「なんで女性専用車両があるか考えろ」「男性差別とか寝言いってんじゃねーぞ」などと反対の声をあげた。午後4時半頃、警官6人に促され終結。カウンターが活動をさせなかった形だ。

女性専用車両の主目的は痴漢被害を防ぐため。カウンター活動に参加していた女性は「まずは痴漢をなくすために努力した方が良いと思うんです」と通行人に呼びかけていた。



https://www.bengo4.com/internet/n_7490/


続きを読む

ギャラリー
  • お前ら、10年以上続いている趣味ってある? オススメあれば教えてくれよ!
  • 【悲報】正義マン、深夜に爆音を出した暴走族2匹にブチ切れ関係のない高校生をぶん殴る
  • 東八郎「芸人が利口面したり、文化人ぶったりしたらおしまい」←大正論すぎる……
  • 兵庫県で猟奇的事件が発生する 監禁容疑で逮捕された米国人契約の民泊施設でスーツケースの中から女性の頭部が……
  • 気づいてしまった。実は今の40代50代が一番悲惨な世代なんじゃないか?
  • 【朗報】平昌オリンピックで盛り上がったスポーツランキングが決まったぞwwwwwwwwwwww
  • このロリ系アイドルも・・・
  • 【悲報】日本主導のTPP、世界が注目米「条件次第で戻ってやるよ」英「興味あるな~」韓国「あ、あっあっ、僕も!」
  • ロシアのザキトワちゃん(15歳)可愛すぎる.w.w.w
最新コメント
QRコード
QRコード
メッセージ

相互リンク、RSS募集

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ