2017年08月

【警告】シャンプー後にリンス使わない馬鹿に告ぐwwwwwwwww

  2017/08/20(日) 08:49:22.78

確実に禿げるで



続きを読む

【警告】「わ」ナンバーの近くには寄るな!!その理由!!!

  

沖縄を訪れる外国人観光客の増加に伴い、外国人が利用するレンタカーの事故が急増している。
県レンタカー協会によると、2016年度の外国人レンタカー利用者による交通事故は15年度から倍増の9648件(速報値)で、1万件に迫る勢いだった。
事故の増加率がレンタカー利用客の伸び率を上回る多さとなっている。

 今後さらに外国人利用客が増えることを見据え、国交省は車に搭載されたETC(自動料金収受システム)を活用した事故対策の実証実験に着手する。

 県レンタカー協会の調べでは、外国人利用者の事故件数は統計を取り始めた14年度が2901件(貸出件数8万5323台)、15年度は5073件(同14万3735台)と増え、
16年度(速報値)はさらに9648件(同20万6413台)に膨れ上がった。事故はほとんどが物損事故だった。

 利用者の多くは車両の右側走行を取り入れている台湾や韓国からの観光客で「左側走行の不慣れによるものとみられる事故が圧倒的に多い」(担当者)という。

外国人観光客のレンタカー事故が急増 昨年度9648件 左側走行不慣れなどで
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-558965.html



続きを読む

【音楽】山下達郎、聴覚検査でケンカ「ヘッドホンのSNが悪すぎる」「こんな性能の悪いヘッドホンで聞こえるワケない」

muffin ★@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 19:41:36.91

http://news.livedoor.com/article/detail/13504424/
2017年8月22日 12時48分 トピックニュース

20日放送のラジオ番組「山下達郎のサンデー・ソングブック」(TOKYO FM)で、歌手・山下達郎が、聴覚検査を受けた際にケンカしてしまった過去を明かした。

番組では、山下がゲスト出演した妻の歌手・竹内まりやとトークを展開し、リスナーメールを紹介した。
48歳男性からの便りは、老化とともに自身の聴覚が衰えたとの内容で、山下や竹内を心配する内容だった。

そこで竹内が、過去に山下が聴覚検査を受けたときのエピソードを披露する。
「病院に行ったときに『聞こえたらボタン押してください』っていうのあるじゃない? 達郎さ、あれずっと押してさ、『冗談やめてください』と言われた」というのだ。

すると山下は「ヘッドホンのSNが悪すぎる。こんな性能の悪いヘッドホンで音なんか聞こえるワケがない。ケンカになった」と早口でまくし立てたのだった。
「SN」とは、信号に含まれるノイズの割合を示す「SN比」のことと思われる。山下がボタンをずっと押していた理由を「面倒くさいんだもん」と告げると、竹内は「達郎っぽいなって」と笑っていた。



続きを読む

【芸能】風見しんごが初告白した「娘の死」からの10年 さらなる悲劇、それでも家族は強く生きる

ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/08/22(火) 16:59:54.52

覚えているだろうか?

2007年1月17日。この日、一つのニュースが、日本中に衝撃を与えた。タレントの風見しんごさんの長女・えみるちゃんが小学校への登校中、自宅から100メートルの場所で交通事故に遭い、帰らぬ人に。享年10。愛する娘の短すぎた生涯だった。あの悲劇の事故から10年。長い沈黙を破り、風見しんごの妻が愛する娘を奪われた夫婦のその後について、初めて口を開いた。

国民的人気者・風見しんごと妻が築いた幸せな家庭

風見しんごさんの妻・尚子さん、現在50歳。短大で福祉を学んだあと、ミス日本に輝き、芸能界入り。タレント・モデルとして活動中だった1990年、テレビ番組を通じて風見さんと知り合い、交際へと発展した。

当時、風見しんごと言えば、デビュー曲『僕笑っちゃいます』などのヒット曲を連発し、俳優もこなすマルチタレントとして活躍。そんな国民的人気者と尚子さんは1994年に結婚。2年後に長女を授かった。つけた名前は「えみる」。それは、風見さんの「笑顔が満ちる子になってほしい」という願いが込められた名前だった。

「とにかく明るくて、物怖じしないというか、すぐ友達になるタイプで、社交的」(尚子さん)

その7年後に出産した次女には、“大地を踏みしめ、しっかりと根を張ってほしい”という願いを込め『ふみね』と名付けた。

「すごくシャイで、社交的なお姉ちゃんの後ろに隠れて、ちょっと顔出してるタイプ!けっこう逆でしたね、えみるとは」(尚子さん)

2人の娘はすくすくと成長。2人の成長記録をビデオで撮影するのが夫婦の何よりの楽しみだった。ある日の風見家のホームビデオ…

「ハハ〜、チチは〜?」(えみるちゃん)

「チチはお仕事よ。もうすぐで帰ってくるから、いい子にして待ってましょうね」(尚子さん)

「うん!?早くチチ、帰ってこないかな〜」(ふみねちゃん)

子供たちは「パパ・ママ」ではなく、「チチ・ハハ」と呼んだ。風見しんごのアイデアだ。

「バタバタはしてましたけど、そのバタバタが楽しいというか幸せな時間でしたね」(尚子さん)

まさに絵に書いたような幸せな家庭。そんな一家を“あの悲劇”が襲う。

■ 長女が突然の交通事故死

その日は、いつもと変わらぬ朝だった。いつものように、尚子さんは長女えみるちゃんが大好きな「ツナサンド」をつくり、学校へ送り出し。その幸せな日常のひとコマはわずか数分後に崩れ去った。

娘を送り出し、ホッとしている尚子さんの下に来た1本の知らせ。えみるちゃんが交通事故に遭ったという。慌てて、眠る夫を叩き起こし、夫婦は事故現場へと走った。

「どこかケガをして、泣いていたりするのかなという気持ちで行ったんですけれど、行ったらどこにもいなくて……」(尚子さん)

「(事故を起こした車は)まだエンジンがかかったままで不自然な形で停まっていました。車の下をのぞいたら後輪の間から足が見えて…。履いていたスニーカーが僕がえみるに買ってやったスニーカーだったので……あ、ここにいたのかと思って……」(風見さん)

病院に運ばれた時、すでにえみるちゃんの心臓は停止寸前だった。

「頑張って!」

「えみる!」

「お願い!頑張って!」

夫婦は何度も何度も、返事のない娘に呼びかけた。

「事故にあったのが8時8分だったんですけど、最後、息を引き取ったのが9時33分だから、約1時間半。すごく頑張ってくれた。頑張ってくれました。あんな小さな体でね…」(風見さん)

享年10。あまりにも突然すぎる、愛する娘との別れ。

妻・尚子さんには、拭い去れない「後悔」がある。

http://toyokeizai.net/articles/-/185192

※続きます



続きを読む

【蹴り】仙台育英の渡部夏史、無罪がたった一枚のgifで証明されるwwwwww(動画あり)

  2017/08/19(土) 22:26:54.32




続きを読む

ギャラリー
  • 【警告】シャンプー後にリンス使わない馬鹿に告ぐwwwwwwwww
  • 【警告】「わ」ナンバーの近くには寄るな!!その理由!!!
  • 【音楽】山下達郎、聴覚検査でケンカ「ヘッドホンのSNが悪すぎる」「こんな性能の悪いヘッドホンで聞こえるワケない」
  • 【芸能】風見しんごが初告白した「娘の死」からの10年 さらなる悲劇、それでも家族は強く生きる
  • 【蹴り】仙台育英の渡部夏史、無罪がたった一枚のgifで証明されるwwwwww(動画あり)
  • 愛子さまのとっても健康そうな最新画像キタ━(゚∀゚)━!
  • 愛子さまのとっても健康そうな最新画像キタ━(゚∀゚)━!
  • 【芸能】風見しんごが初告白した「娘の死」からの10年 さらなる悲劇、それでも家族は強く生きる
  • 【衝撃】会社「有給休暇を1回使うごとに君は信用を失っている」→その理由がこちら・・・
最新コメント
QRコード
QRコード
メッセージ

相互リンク、RSS募集

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ